右踵を浮かせて右足の親指で体を支えていませんか?

右踵を浮かせて右足の親指で体を支えている方へ

  • 呼吸が乱れやすく、全身疲労を感じていませんか
  • 朝なかなか起きられないことはありませんか
  • 集中力がないと感じたり、無気力になっていませんか
  • 全身の倦怠感や不安感を感じることはありませんか
  • 指先がしびれていませんか
  • 皮膚の感覚異常(かゆみや蟻走感、ざわざわ感)を感じていませんか
  • 睡眠の質が悪く、熟睡できなくなっていませんか
  • 充分な睡眠を取っても、疲れが取れていないと感じていませんか

これらの症状は、右踵を浮かせて右足の親指で体を支える癖がある方に起きやすい自覚症状です。
左踵をあげる癖とは、異なった箇所に負担がかかりますので、症状も異なります。
上記症状の回復には、根本となっている原因の究明とその改善が必要になります。上記の症状でお悩みの方は、治療とともに体癖の改善指導を行います。症状がひどくなる前に、当センターにご相談下さい。

お気軽にご相談下さい。
TEL:042-526-0461
電話受付:月~土 9:00~19:20/木 9:00~11:50
メールでのご相談
TOPICS
本日の診療時間
9:30~12:00/14:00~19:30
お電話でご予約下さい。

ご予約の方を優先させて頂きます。
直前のご予約もお気軽にご連絡ください。

TEL:042-526-0461
10の休診日
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
休診日・おからだ相談会
来月休診のご案内
アクセス/提携駐車場のご案内